尾の外傷は深刻な問題です。骨折が発生した場合はどうすればよいですか?



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.


尻尾は猫にとって本当の宝物です。怪我をしやすいので、お手入れと取り扱いはやさしくしてください。骨折が発生した場合はどうすればよいですか?

  • 猫のアドバイス
  • 猫の健康

猫のしっぽは装飾的な要素ではありません-それは動物の生活の中で多くの機能を果たします。それはコミュニケーション器官であり、感情のバロメーターです。それは猫を恵みの達人にするバランスを維持するのに役立ちます。追加の保護を提供し、寒い日にあなたを暖かく保つことができます。実際、それは猫の性質についてです。しかし、自然に好奇心旺盛な猫が間違った場所や時間に行き着き、この重要な臓器が損傷することがあります。猫のしっぽの折れは深刻な問題です。

猫のしっぽが折れた

残念ながら、猫の尻尾は怪我や骨折に対して非常に脆弱です。品種にもよりますが、最大28個の椎骨で構成されています。それらのそれぞれは変形する可能性があります。マンクスなどの一部の品種では、尾の欠如は独自性の兆候ですが、残りの子猫にとっては本当の宝物です。彼の効率の低下に関連する問題は、猫の生活を著しく複雑にし、確かに猫の質を悪化させる可能性があります。

怪我の原因は非常に異なる場合があります。ピンチ、事故、ジャンプの失敗、戦いの傷または他の動物による攻撃、感染。もちろん、屋外の猫はそのような状況にさらされていますが、アパートに住んでいる猫も完全にリスクがないわけではありません。そのため、ドアや引き出しを閉めるときは特に注意する必要があります。猫がかかとの下にパテを突き刺さないように、足を見てみましょう。猫を優しく扱うように子供たちを感作させましょう。単純なジャークでも尻尾を傷める可能性があります。

猫が尻尾を負傷した場合はどうすればよいですか?

常に壊れている必要はありません。時々、尾はそれほどひどく損傷していません。しかし、猫が自然に行動していない、尻尾を舐めている、ニャーと鳴いている、または事故後あまりにも不快に感じていることがわかった場合は、すぐに獣医クリニックに行く必要があります。骨折やその他の怪我があるかどうかを自分で言わないでください。あなたの猫はあなたの過ちに対して高額の支払いをすることができます。

医師は専門のX線写真を撮って損傷の程度を評価します。骨折した場合、必ずしも尾を硬くする必要はありません。椎骨を配置し、尾を包帯で包むだけで十分な場合もあります。骨は自然に治癒します-猫には鎮痛剤と抗炎症薬を与えるだけで済みます。

壊れた尾の兆候

  • しっぽがしなやかに落ちる、
  • 尻尾の動きはありません
  • 痛みや過敏症
  • 尻尾の不自然なねじれ、
  • 尻尾の隆起
  • 浮腫。

尾の切断

ただし、状況がさらに深刻な場合は、猫の利益のために尻尾の一部を取り除く必要があるかもしれません。完全に切断する必要がある場合もあります。とても悲しいですが、そうなったときは落ち着いてみましょう。回復期間が終わると、猫は新しい状況に完全に対処します。彼はしっぽなしで生きることを学び、正常に機能することができるようになります。彼は最初になって初めて、自分の人生に起こった変化を感じることができます。歩くこと、バランスを取ること、そして自分自身を処分することに問題があるかもしれませんが、これはすぐに通過します。現時点では、私たちのペットに多くの注意と忍耐を持ってみましょう。

尻尾のない猫はうまくいきますが、狩猟や脱出の際に必要となるバランスの崩れのために、外向的な猫であってはなりません。

猫のしっぽの折れは深刻な問題です。この臓器への傷害は決して過小評価されるべきではありません。猫の尻尾の怪我は非常に一般的ですが、困難な骨折でも専門の獣医の助けを借りて解決することができます。猫が「自分で這い出す」のを待ってはいけません。怠慢は、障害、感染、そして極端な場合にはペットの死にさえつながる可能性があります。


ビデオ: 左足骨折階から落ちたことによるケガ左足脱臼


前の記事

滅菌-神話を暴き、事実を知る

次の記事

ペットに優しい家を清潔に保つための便利なハック

Video, Sitemap-Video, Sitemap-Videos